Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

「子どもに習わせるならピアノ」だそうです。

Facebookで見かけたので、シェアさせていただきました。

 

子どもにやらせている

(やらせている?ちょっと、かな~り引っかかる言い方だけど・・・)

習い事の1位はピアノで、2位は水泳だそうです。

では、どちらのほうがいいの?ということになると、

コレ↓

www.nikkan-gendai.com

 

教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏に相談すると、「ずばり“ピアノ”です。両手を使い、譜面を見て、耳も暗記力も使う。脳の司令塔である前頭前野を鍛え、地頭を強くします。IQならぬ『HQ』を上げるのにも役立ちます」と言う。

 HQというのは、Humanity Quotientの略で、

「人間性指数」のことなんですって。

 

詳しくは、リンク先を見ていただくとして・・・。

 

うん、確かに。

ピアノを弾くことで、尾木ママが言ってらっしゃる事のほかにも、

どうすれば上手に弾けるようになるかを考えるようになりますよね。

 

「考える」ことで、「想像力」を働かせるんじゃないかな?

と、思っています。

目に見えていることだけではなく、

想像する力を鍛えることでも、HQを上げることになるんじゃないかな?

 

ピアノを通して、想像する力を鍛えることができたら、

それは、ピアノに限ったことだけではなく

もっと生活全般にも役立ちますよね。

 

こうしたらどうなるの?

という事を考えることって、とても大切なことですよね。

思いやりを養うことにもなると思います(^^)